eco☆handmade

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日Whole Foods(アメリカのオーガニックフード店)でルイボスティーを
お買い上げ。

おけちな私は計り売りを購入したので、90㌣。
もう一つのお目当てのものが見つからず、これだけ買ったので
レジで微妙に恥ずかしかったヨ・・・

DSC00563.jpg



ルイボスティーを買った理由は・・・

先日タランが日焼け止めで肌荒れを起こしたのよ~!!
で、私の肌も今一調子が良くない・・・ ←その日焼け止めのせいかは不明。

かわいそうなことに熱までもちはじめて
かゆくて、痒くてしかたないらしく、
昨晩、ステロイドを塗りだしたのよ。 身体中にっ!!!

私は・・・・「そんなものを塗らんでくれ~!!!」 と叫びながら
かなりイライラ・・・イライラ・・・・

今朝、ネットで「かぶれに効くハーブ」で検索したら
ルイボスティーが出てきたのよ

しかもこのルイボスティー、若返りにも良いらしい
鎮静作用もあり酸化防止効果も!! しかもカフェインフリー。
後、アトピーにも効くのだとか。
いいとこだらけヤンッ!!

さっそく買ってきたルイボスティーを1リットル分作り、
化粧水まで作ってしまったゎっ!!

あっ、ちなみにちょっとくせのある匂いがあるかも・・・
味は、不明。 きっとチョビットの葉で1ℓもお茶を作ったからかも。。

かぶれに効果的なのはガーゼにお茶を含ませ湿布するのが良いみたいなんだけど、
そんな面倒な事はしたくなかったので、
化粧水を痒いところに シュッ シュッ としてもらった。

タランもこの赤いお茶、ルイボスティーにかなり興味津々で、
さっきからずっと飲んでます。
(単細胞カップルなのでなんにでも影響されるのヨ・・・)

これに拍車がかかってしまい、
このがさがさしだしたお肌を一肌剥かなければ~!!! 
っということで、顔用スクラブを作りお風呂でせっせか洗いました。
その後、ものすごい勢いで化粧水をふりたくったおかげか、
今はモチモチお肌。

スクラブの作り方は、
Taoさんの「キッチンで作る基礎化粧品」を参考にしました。

***スクラブ、3~4回分***
オートミール 大さじ1
ラベンダー 小さじ1
(オートミール、ラベンダーはミルにかけて細かく砕く)
カモミール 市販ティーバック一袋
ハチミツ 小さじ1 

上記を混ぜて、一回分を他の容器に移し
とはちみつを入れ、ルイボスティーを少しずつ混ぜあわせる。

☆使用感★
ハチミツを入れた為かしっとりめ。
ラベンダーとカモミールの香がかなり楽しめる!!
お肌が柔らかくなった感じ・・・

DSC00561.jpg


***ルイボスティー化粧水***:
ルイボスティー (50ml位・・・)
日本酒 適量 (大さじ2ぐらい??)
グリセリン 大さじ1

DSC00565.jpg


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。